医療機器

現場で必要される医療機器を開発し、外科手術の高度化に貢献

  • 製品のご案内
  • 千葉工場

手術用縫合糸メーカーとして医療現場のニーズに対応

  • 手術用縫合糸メーカーとして医療現場のあらゆるニーズに対応

手術用縫合糸「ネスコスーチャー」は、国際的な規格に基づいて製造しているブランドであり、全国の大学や地域拠点中核施設の外科・心臓血管外科・形成外科領域等の医師や看護師の皆様から支持を得ています。また、バリエーション豊かな2,000種類におよぶ製品をラインナップし、医療現場のニーズにお応えしています。近年、最も扱いやすいとされているシルクブレード(絹糸)と同等の操作性を実現した合成吸収性縫合糸「オペポリックス」を開発・販売するなど医療現場のニーズに応えています。
今後も、手術手技の進化に即した開発を行い、医師や看護師の皆様のご要望にお応えする製品を提供します。

オンリーワンの技術を応用した手術機器の開発

  • オンリーワンの技術を応用した手術機器の開発

アルフレッサファーマはマイクロ波を応用した手術機器の国内唯一のメーカーとして、長年にわたって研究開発に取り組み、先進的な機器を製造販売しています。なかでも、過多月経に用いられる「マイクロ波子宮内膜アブレーション」は手術に代わる体に負担の少ない治療法として高く評価されています。2012年4月1日からは保険適用され、より多くの患者さまにご提供できることとなりました。
マイクロ波応用の手術機器は、外科手術や内視鏡手術などにも用いられています。また、電気メス分野でも、提携会社とともに付加価値の高い製品を開発・提案するなど、手術の進歩に貢献しています。

術中術後の安全性を高める医療材料、手術器械の提供

  • 術中術後の安全性を高める医療材料、手術器械の提供

体内固定用ケーブル「ネスプロンケーブルシステム」は、整形外科などの脊椎外科・関節外科において骨を固定するワイヤリング材料として使用されています。高い力学的強度を有しつつ、従来の金属ケーブルとは異なり、しなやかで幅広いテープ形状であるため、術中術後の組織損傷や脆弱性の高い骨に対する締結時の陥凹や切損の危険性を軽減することから広く普及しています。
さらに、締結に必要な専用手術器械「タイティングガン」も開発し、安全で適切な手術に貢献しています。

事業内容

  • 事業内容INDEX
  • 医薬品
  • 診断薬
  • 医療機器
  • 海外販売
  • ファインケミカル販売
  • 受託製造
  • alfresa アルフレッサホールディングス株式会社
  • alfresa group
  • alfresa group
  • アルフレッサファーマのイベント・インフォメーション