生産体制

最先端の薬品製造体制を整え、高品質な製品を提供

GMP基準に準拠した岡山製薬工場とQMS基準に基づいて医療機器を総合的に手掛ける千葉工場、手術用縫合糸のアジア生産拠点・青島耐絲克医材有限公司の3生産拠点で、高品質な医薬品(医療用・一般用)・医療機器を製造しています。いずれの工場でも、ハイクオリティーと安定供給を第一に、さらなる設備拡充に取り組むとともに、生産性とコストパフォーマンスの向上にチャレンジを続け、お客様の信頼と期待にお応えしています。

岡山製薬工場

岡山製薬工場

液剤・固形剤の製剤から包装工程まで、
医薬・診断薬の高い生産能力を発揮

●医薬品GMP適合※1
●ISO13485認証取得※2


※1 GMP(Good Manufacturing Practice):医薬品等の製造管理及び品質管理
※2 ISO13485:医療機器における品質マネジメントシステムの国際規格

詳しくはこちら

千葉工場

千葉工場

国内最大規模の手術用縫合糸をはじめ、
各種医療機器の製造拠点として

●医療機器QMS省令※3適合
●ISO13485,ISO9001※4認証取得
●CEマーキング※5認証取得


※3 医療機器QMS省令:医療機器の製造管理及び品質管理の基準に関する省令
※4 ISO9001:製品及びサービスにおける品質マネジメントシステムの国際規格
※5 CEマーキング:製品が欧州連合(EU)地域の安全規格に適合していることを示すマーク

詳しくはこちら

青島耐絲克医材有限公司

青島耐絲克医材有限公司

アジアの製造拠点として、
高品質な手術用縫合糸を安定供給

●医療機器QMS適合
●ISO13485,ISO9001認証取得

詳しくはこちら

会社情報

  • 会社情報INDEX
  • トップメッセージ
  • プロフィール
  • 基本理念
  • ネットワーク
  • 生産体制
  • 信頼性保証体制
  • CSR活動
  • 財務情報
  • アルフレッサグループについて
  • alfresa アルフレッサホールディングス株式会社
  • alfresa group
  • alfresa アルフレッサファインケミカル
  • アルフレッサファーマのイベント・インフォメーション